So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

科捜研の女 沢口靖子 第14話 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル   [ドラマ]

科捜研の女テレビ朝日系

沢口靖子のコスプレ姿もパワーアップ!? 人気ミステリードラマが第17シーズンに突入


放送日2018年2月22日
毎週木曜 20:00~20:54
主題歌:「この空の果て」井上実優
(ビクターエンタテインメント)

科捜研の女.GIF

第14話

科捜研の女 #14.GIF
 
土門(内藤剛志)は、
ブランド店社長殺人の
容疑者・根岸を逮捕。

しかし根岸は殺害を否定し、
金は遺体の上にキレイに
並べられていたと供述。

気になった蒲原(石井一彰)は
独自に捜査を進め、
被害者が頻繁に電話をしていた
男も謎の転落死を遂げていたこと
を掴む。

蒲原はマリコ(沢口靖子)と
共に捜査に乗り出すが、
被害者たちの接点が
新選組に関するサークル
だったことが分かり…!?

それは、ある“掟"にまつわる
連続殺人の始まりで…

ゲスト

神尾 佑、山口香緒里

タモト清嵐、津村知与支


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.





キャスト


沢口靖子/榊マリコ 役
京都府警科学捜査研究所の法医研究員。
裏打ちされた知識とプライドを持って
捜査に挑むが、決して科学を
過信することがない冷静さも
持ち合わせている。バツイチの独身。
共に捜査に臨む京都府警の土門とは
互いに強い絆で結ばれている。

内藤剛志/土門薫 役
京都府警捜査一課の刑事。
団体行動が苦手な一匹狼タイプ。
上から指示が出る前にマリコと共に
捜査を開始し、藤倉刑事部長から
苦言を呈されることも少なくない。
かつて部下を死なせたことで心に
大きな傷を負ったが、今はそれを
乗り越え、捜査に臨んでいる。

若村麻由美/風丘早月 役
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。
1男1女の母。マリコとは同世代ということ
もあり、仕事はもちろんのこと、それ以外の
ことでも何かと相談に乗っている。
明るくのんきで、マリコとは正反対の性格。

風間トオル/宇佐見裕也 役
科捜研の化学担当。
以前は国立航空科学研究所の技官として、
爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。
京都で暮らす独り身の母を思いやり、
科捜研へとやって来た。
気象や海洋など航空安全に関わる
知識も豊富で、捜査において
頼りがいのあるアドバイザーとなっている。

金田明夫/藤倉甚一 役
京都府警刑事部長。
もともとは現場主義の鑑識員だった。
頑固な性格で、決して人に媚びたり
愛想を振りまいたりはしない。
かつては捜査におけるマリコの介入に
難色を示していたが、最近は一定の
理解を示すようになった。

斉藤暁/日野和正 役
科捜研所長。文書鑑定担当。
もともとは東京の警視庁科捜研におり、
京都府警から要請を受けて異動してきた。
妻子は東京在住で京都に単身赴任中。
見かけはいい加減だが、
正義感が強く、情にもろい。

渡部秀

山本ひかる

石井一彰

西田健(回想) 


概 要

沢口靖子が京都府警科学捜査研究所
(通称・科捜研)の法医研究員・
榊マリコに扮し、最新の科学捜査で
難事件に挑むミステリードラマ。

第17シーズンとなる今作に沢口は、
「“いよいよ始まる”、という
高揚した気分です」と意気込みを語り、
ドローンや3Dプリンタなども
世間に広まる前に
捜査で使用していることから、
「時代の流れよりも半歩前を進む
科学捜査をお楽しみください」と
作品への自信をうかがわせる。

現行の連続ドラマシリーズの中では
最長の歴史を誇る人気作品。

前シーズンで話題となった、
マリコがさまざまなコスプレに
チャレンジする
「衝撃的なマリコのワンカット」も
パワーアップして、各話に1回必ず登場する。

ストーリー
 
肉を熟成させるための熟成庫で、
両腕をつるされた男性銀行員の
遺体が発見される。

榊マリコ(沢口靖子)の見立てで
生きている間につるされたことが
分かるが、なぜか抵抗を示す
外傷が見当たらない。

所持品などから、被害者が
人気口コミグルメサイトで
「舌三郎」と呼ばれる
カリスマ・レビュアーだった
ことが判明。

採点が店の評価を大きく左右することから、
熟成庫の持ち主でレストラン社長の里美が、
自らの店を低く採点されたために
殺害したのかと思われたが、
舌三郎は高評価をしていたため、
里美の殺害の動機がなくなる。

刑事の土門薫(内藤剛志)が暴く、
里美の真実の顔とは?

そして、マリコらが舌三郎の
意外な正体を明らかにする。


科捜研の女s.GIF
科捜研の女s2.GIF


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」 平昌オリンピック2018 スピードスケート女子500m決勝ほか・小平奈緒 [ドラマ]

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」
放送がありません。
平昌オリンピック2018 スピードスケート
女子500m決勝ほか・小平奈緒



⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.


キャスト

松本潤/深山大翔 役
斑目法律事務所の弁護士。
佐田とチームを組み、
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実をとことん
追求する。
26年前のある事件が刑事専門弁護士を
志望するきっかけとなった。

香川照之/佐田篤弘 役
斑目法律事務所の弁護士。
元検事で、手段を選ばず勝訴に
こだわる民事のプロだったが、
現在は深山とチームを組んで
刑事事件も担当する。
尾崎の優秀な経歴を知り、
事務所の新戦力としてスカウトする。

木村文乃/尾崎舞子 役
元裁判官の弁護士。
東大法学部在学中に司法試験に合格し、
裁判官として刑事裁判のキャリアを
重ねる。
ある事件をきっかけに退官し、
司法の世界から距離を置いている。

笑福亭鶴瓶/川上憲一郎 役
東京地方裁判所所長・代行を
務める裁判官。
膨大な案件数を裁いてきたエリートで、
口癖は「ええ判決をせえよ」。
裁判官はあくまでも
「その時点で目の前に提出された証拠」
を精査し、法律にのっとって
判断するだけであり、
もし検察が間違いを犯して
冤罪が生まれたとすれば、
それを証明するに足る証拠を
提出するのはあくまで弁護士の役目だと
いう特有の考えの持ち主。
深山と大きく対立するようになる。

岸部一徳/斑目春彦 役
班目法律事務所の
マネージングパートナーで、所長。
名だたる大手企業の顧問弁護を
請け負っている。
優れた弁護士のヘッドハンティングや、
吸収合併を積極的に行う戦略が功を奏し、
一代で事務所を現在の規模にした
超やり手の弁護士。
利益と名声を追求する一方で、
時に理想を語り、本音が読めない
くせ者でもある。
深山の亡き父とは学生時代の
友人でもある。


青木崇高/丸川貴久 役

片桐仁/明石達也 役

マギー/藤野宏樹 役

馬場園梓/中塚美麗 役

馬場徹/落合陽平 役

佐田由紀子/映美くらら 役

池田貴史/坂東健太 役

加奈子/岸井ゆきの 役

戸川奈津子/渡辺真起子 役

藤本隆宏/志賀 誠 役
   
首藤康之/深山大介 役

奥田瑛二/大友修一 役


概 要

2016年に放送されて好評を博した
リーガル・エンターテインメントの
第2シーズン。
前作では描かれなかった裁判官との
激しい攻防戦も見どころとなる。

起訴されると有罪率が99.9%と
される刑事事件を専門に担当する
若手弁護士・深山大翔を松本潤、
敏腕弁護士・佐田篤弘を香川照之が
演じる、名コンビが復活。

2人はぶつかり合いながらも、
依頼された事件に隠された
事実を暴いていく。

また、新ヒロインとして元裁判官の
弁護士で“チーム斑目”の一員と
なる尾崎舞子に木村文乃が扮する。

同系連続ドラマがシリーズ化されるのは、
09年と11年に放送された日曜劇場
「JIN-仁―」以来6年ぶりとなる。

ストーリー

 
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実を
とことん追求する型破りな
弁護士の深山大翔(松本潤)は、
国内屈指の大手・斑目法律事務所に所属。
敏腕弁護士の佐田篤弘(香川照之)と
チームを組み、ぶつかり合いながらも
依頼された事件に隠された事実を
暴いてきた。

ある日、事件の依頼者の付き添いとして、
元裁判官の弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が
事務所にやって来る。

舞子は状況証拠から有罪は
免れそうにない事件にも関わらず、
わずかな可能性を追い求める
深山と対立してしまう。

一方、佐田は、舞子の優秀な
経歴を知り、事務所の新戦力として
スカウトするが、舞子には、
退官後に司法の世界から距離を
置いていた理由があった。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

科捜研の女 沢口靖子 第13話 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル   [ドラマ]

科捜研の女テレビ朝日系

沢口靖子のコスプレ姿もパワーアップ!? 人気ミステリードラマが第17シーズンに突入


放送日2018年2月15日
毎週木曜 20:00~20:54
主題歌:「この空の果て」井上実優
(ビクターエンタテインメント)

科捜研の女.GIF

第13話

科捜研の女 #13.GIF


悪徳金融会社の社長が殺害され、
現場にはバラの花が散乱していた。

借用書なども持ち去られていた
ことから、債務者の犯行だと
考えられた。


債務者の一人、滝沢亮子(遠藤久美子)に
話を聞きに行くと、息子の昴(横山歩)が
「パパが悪い奴らをやっつけたんだ」
と言う。


彼の亡き父親・春夫(伊嵜充則)は、
天文マニアであり、またバラの花を
好んでいた。


そして、現場から採取された
謎の鉱物が、隕石であったことも
判明し…

ゲスト

伊嵜充則 遠藤久美子
横山歩 やべきょうすけ
松本実 山口果林
 

⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.






キャスト


沢口靖子/榊マリコ 役
京都府警科学捜査研究所の法医研究員。
裏打ちされた知識とプライドを持って
捜査に挑むが、決して科学を
過信することがない冷静さも
持ち合わせている。バツイチの独身。
共に捜査に臨む京都府警の土門とは
互いに強い絆で結ばれている。

内藤剛志/土門薫 役
京都府警捜査一課の刑事。
団体行動が苦手な一匹狼タイプ。
上から指示が出る前にマリコと共に
捜査を開始し、藤倉刑事部長から
苦言を呈されることも少なくない。
かつて部下を死なせたことで心に
大きな傷を負ったが、今はそれを
乗り越え、捜査に臨んでいる。

若村麻由美/風丘早月 役
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。
1男1女の母。マリコとは同世代ということ
もあり、仕事はもちろんのこと、それ以外の
ことでも何かと相談に乗っている。
明るくのんきで、マリコとは正反対の性格。

風間トオル/宇佐見裕也 役
科捜研の化学担当。
以前は国立航空科学研究所の技官として、
爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。
京都で暮らす独り身の母を思いやり、
科捜研へとやって来た。
気象や海洋など航空安全に関わる
知識も豊富で、捜査において
頼りがいのあるアドバイザーとなっている。

金田明夫/藤倉甚一 役
京都府警刑事部長。
もともとは現場主義の鑑識員だった。
頑固な性格で、決して人に媚びたり
愛想を振りまいたりはしない。
かつては捜査におけるマリコの介入に
難色を示していたが、最近は一定の
理解を示すようになった。

斉藤暁/日野和正 役
科捜研所長。文書鑑定担当。
もともとは東京の警視庁科捜研におり、
京都府警から要請を受けて異動してきた。
妻子は東京在住で京都に単身赴任中。
見かけはいい加減だが、
正義感が強く、情にもろい。

渡部秀

山本ひかる

石井一彰

西田健(回想) 


概 要

沢口靖子が京都府警科学捜査研究所
(通称・科捜研)の法医研究員・
榊マリコに扮し、最新の科学捜査で
難事件に挑むミステリードラマ。

第17シーズンとなる今作に沢口は、
「“いよいよ始まる”、という
高揚した気分です」と意気込みを語り、
ドローンや3Dプリンタなども
世間に広まる前に
捜査で使用していることから、
「時代の流れよりも半歩前を進む
科学捜査をお楽しみください」と
作品への自信をうかがわせる。

現行の連続ドラマシリーズの中では
最長の歴史を誇る人気作品。

前シーズンで話題となった、
マリコがさまざまなコスプレに
チャレンジする
「衝撃的なマリコのワンカット」も
パワーアップして、各話に1回必ず登場する。

ストーリー
 
肉を熟成させるための熟成庫で、
両腕をつるされた男性銀行員の
遺体が発見される。

榊マリコ(沢口靖子)の見立てで
生きている間につるされたことが
分かるが、なぜか抵抗を示す
外傷が見当たらない。

所持品などから、被害者が
人気口コミグルメサイトで
「舌三郎」と呼ばれる
カリスマ・レビュアーだった
ことが判明。

採点が店の評価を大きく左右することから、
熟成庫の持ち主でレストラン社長の里美が、
自らの店を低く採点されたために
殺害したのかと思われたが、
舌三郎は高評価をしていたため、
里美の殺害の動機がなくなる。

刑事の土門薫(内藤剛志)が暴く、
里美の真実の顔とは?

そして、マリコらが舌三郎の
意外な正体を明らかにする。


科捜研の女s.GIF
科捜研の女s2.GIF


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」 松本潤 香川照之 第5話「忖度が歪めた少年裁判」 木村文乃 笑福亭鶴瓶 岸部一徳 青木崇高 [ドラマ]

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」TBS系

松本潤と香川照之の名コンビが復活! リーガル・エンターテインメントの第2シーズン

放送日2018年2月11日
毎週日曜 21:00~21:54

99.9-刑事専門弁護士-.GIF

第5話「忖度が歪めた少年裁判」

99.9-5.GIF

大怪我をした志賀(藤本隆宏)と
奈津子(渡辺真起子)が相談に
やってきた。

志賀が怪我して動けないので、
請け負った刑事裁判の弁護を
協力してほしいという。

その刑事事件とは、
女子高生・工藤久美子(清原果耶)に
対する強制わいせつ事件。

17歳の山崎大輝とその
友人・大江徳弘が、
久美子の証言により、
容疑者として起訴されていた。

さらに調書によると、
山崎は一度自白をしてしまっていた。

さっそく山崎の元へ接見に
いった深山(松本潤)と舞子(木村文乃)は、
警察に脅されて自白したということを知る。

さらに山崎は、事件当日は、
焼肉屋にいたと証言する。

しかし焼肉屋の店員(アキラ100%)は
お客を一人一人覚えていなくて
アリバイが取れない。

しかし、深山は山崎から聞き出したある
情報をもとに刑事事件ルームの
面々と再び焼肉屋に向かった。

公判では、裁判官の遠藤(甲本雅裕)は
弁護側に一貫して頑なな姿勢で
弁護側の主張を採用しようとしない。

この事件、裁判所と検察のある
思惑が一致して、両者が半ば
結託するような形で
進められていたのだ。

さらにある奇策により、
深山達が見つけたアリバイさえも
跳ね除けられる。

絶体絶命な状況の中で、
すべてを覆す事実を
見つけることができるのか!?

ゲスト

志賀 誠・・・藤本隆宏

戸川奈津子・・・渡辺真起子

工藤久美子・・・清原果耶

山崎大輝・・・市川理矩

大江徳弘・・・福山翔大

工藤純恵・・・吉沢梨絵

焼肉屋店員・・・アキラ100%

ダンサー・・・大原優乃

喜多方修造・・・矢柴俊博

岡田孝範・・・榎木孝明



⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.






キャスト

松本潤/深山大翔 役
斑目法律事務所の弁護士。
佐田とチームを組み、
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実をとことん
追求する。
26年前のある事件が刑事専門弁護士を
志望するきっかけとなった。

香川照之/佐田篤弘 役
斑目法律事務所の弁護士。
元検事で、手段を選ばず勝訴に
こだわる民事のプロだったが、
現在は深山とチームを組んで
刑事事件も担当する。
尾崎の優秀な経歴を知り、
事務所の新戦力としてスカウトする。

木村文乃/尾崎舞子 役
元裁判官の弁護士。
東大法学部在学中に司法試験に合格し、
裁判官として刑事裁判のキャリアを
重ねる。
ある事件をきっかけに退官し、
司法の世界から距離を置いている。

笑福亭鶴瓶/川上憲一郎 役
東京地方裁判所所長・代行を
務める裁判官。
膨大な案件数を裁いてきたエリートで、
口癖は「ええ判決をせえよ」。
裁判官はあくまでも
「その時点で目の前に提出された証拠」
を精査し、法律にのっとって
判断するだけであり、
もし検察が間違いを犯して
冤罪が生まれたとすれば、
それを証明するに足る証拠を
提出するのはあくまで弁護士の役目だと
いう特有の考えの持ち主。
深山と大きく対立するようになる。

岸部一徳/斑目春彦 役
班目法律事務所の
マネージングパートナーで、所長。
名だたる大手企業の顧問弁護を
請け負っている。
優れた弁護士のヘッドハンティングや、
吸収合併を積極的に行う戦略が功を奏し、
一代で事務所を現在の規模にした
超やり手の弁護士。
利益と名声を追求する一方で、
時に理想を語り、本音が読めない
くせ者でもある。
深山の亡き父とは学生時代の
友人でもある。


青木崇高/丸川貴久 役

片桐仁/明石達也 役

マギー/藤野宏樹 役

馬場園梓/中塚美麗 役

馬場徹/落合陽平 役

佐田由紀子/映美くらら 役

池田貴史/坂東健太 役

加奈子/岸井ゆきの 役

戸川奈津子/渡辺真起子 役

藤本隆宏/志賀 誠 役
   
首藤康之/深山大介 役

奥田瑛二/大友修一 役


概 要

2016年に放送されて好評を博した
リーガル・エンターテインメントの
第2シーズン。
前作では描かれなかった裁判官との
激しい攻防戦も見どころとなる。

起訴されると有罪率が99.9%と
される刑事事件を専門に担当する
若手弁護士・深山大翔を松本潤、
敏腕弁護士・佐田篤弘を香川照之が
演じる、名コンビが復活。

2人はぶつかり合いながらも、
依頼された事件に隠された
事実を暴いていく。

また、新ヒロインとして元裁判官の
弁護士で“チーム斑目”の一員と
なる尾崎舞子に木村文乃が扮する。

同系連続ドラマがシリーズ化されるのは、
09年と11年に放送された日曜劇場
「JIN-仁―」以来6年ぶりとなる。

ストーリー

 
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実を
とことん追求する型破りな
弁護士の深山大翔(松本潤)は、
国内屈指の大手・斑目法律事務所に所属。
敏腕弁護士の佐田篤弘(香川照之)と
チームを組み、ぶつかり合いながらも
依頼された事件に隠された事実を
暴いてきた。

ある日、事件の依頼者の付き添いとして、
元裁判官の弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が
事務所にやって来る。

舞子は状況証拠から有罪は
免れそうにない事件にも関わらず、
わずかな可能性を追い求める
深山と対立してしまう。

一方、佐田は、舞子の優秀な
経歴を知り、事務所の新戦力として
スカウトするが、舞子には、
退官後に司法の世界から距離を
置いていた理由があった。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

科捜研の女 沢口靖子 第12話 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 金田明夫 斉藤暁  [ドラマ]

科捜研の女テレビ朝日系

沢口靖子のコスプレ姿もパワーアップ!? 人気ミステリードラマが第17シーズンに突入


放送日2018年2月8日
毎週木曜 20:00~20:54
主題歌:「この空の果て」井上実優
(ビクターエンタテインメント)

科捜研の女.GIF

第12話

科捜研の女 #12.GIF


早月(若村麻由美)の元同僚の
解剖医・弓原公彦(奥田達士)の
遺体が自室で発見された。

遺体発見時、部屋は密室状態
だったため事件性は低く、
病死に思われた。

だが、マリコ(沢口靖子)と
早月は僅かな違和感を覚え、
解剖を行うことに。


しかし弓原の妻・郁絵(古村比呂)は
解剖の条件として、心臓の検査だけは
自ら行うという…!?

やがて、弓原には保険金が
かけられていることが分かり…。

彼の死の真相はどこに…衝撃の結末が!

ゲスト

相島一之、古村比呂

奥田達士、佐々木勝彦


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.





キャスト


沢口靖子/榊マリコ 役
京都府警科学捜査研究所の法医研究員。
裏打ちされた知識とプライドを持って
捜査に挑むが、決して科学を
過信することがない冷静さも
持ち合わせている。バツイチの独身。
共に捜査に臨む京都府警の土門とは
互いに強い絆で結ばれている。

内藤剛志/土門薫 役
京都府警捜査一課の刑事。
団体行動が苦手な一匹狼タイプ。
上から指示が出る前にマリコと共に
捜査を開始し、藤倉刑事部長から
苦言を呈されることも少なくない。
かつて部下を死なせたことで心に
大きな傷を負ったが、今はそれを
乗り越え、捜査に臨んでいる。

若村麻由美/風丘早月 役
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。
1男1女の母。マリコとは同世代ということ
もあり、仕事はもちろんのこと、それ以外の
ことでも何かと相談に乗っている。
明るくのんきで、マリコとは正反対の性格。

風間トオル/宇佐見裕也 役
科捜研の化学担当。
以前は国立航空科学研究所の技官として、
爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。
京都で暮らす独り身の母を思いやり、
科捜研へとやって来た。
気象や海洋など航空安全に関わる
知識も豊富で、捜査において
頼りがいのあるアドバイザーとなっている。

金田明夫/藤倉甚一 役
京都府警刑事部長。
もともとは現場主義の鑑識員だった。
頑固な性格で、決して人に媚びたり
愛想を振りまいたりはしない。
かつては捜査におけるマリコの介入に
難色を示していたが、最近は一定の
理解を示すようになった。

斉藤暁/日野和正 役
科捜研所長。文書鑑定担当。
もともとは東京の警視庁科捜研におり、
京都府警から要請を受けて異動してきた。
妻子は東京在住で京都に単身赴任中。
見かけはいい加減だが、
正義感が強く、情にもろい。

渡部秀

山本ひかる

石井一彰

西田健(回想) 


概 要

沢口靖子が京都府警科学捜査研究所
(通称・科捜研)の法医研究員・
榊マリコに扮し、最新の科学捜査で
難事件に挑むミステリードラマ。

第17シーズンとなる今作に沢口は、
「“いよいよ始まる”、という
高揚した気分です」と意気込みを語り、
ドローンや3Dプリンタなども
世間に広まる前に
捜査で使用していることから、
「時代の流れよりも半歩前を進む
科学捜査をお楽しみください」と
作品への自信をうかがわせる。

現行の連続ドラマシリーズの中では
最長の歴史を誇る人気作品。

前シーズンで話題となった、
マリコがさまざまなコスプレに
チャレンジする
「衝撃的なマリコのワンカット」も
パワーアップして、各話に1回必ず登場する。

ストーリー
 
肉を熟成させるための熟成庫で、
両腕をつるされた男性銀行員の
遺体が発見される。

榊マリコ(沢口靖子)の見立てで
生きている間につるされたことが
分かるが、なぜか抵抗を示す
外傷が見当たらない。

所持品などから、被害者が
人気口コミグルメサイトで
「舌三郎」と呼ばれる
カリスマ・レビュアーだった
ことが判明。

採点が店の評価を大きく左右することから、
熟成庫の持ち主でレストラン社長の里美が、
自らの店を低く採点されたために
殺害したのかと思われたが、
舌三郎は高評価をしていたため、
里美の殺害の動機がなくなる。

刑事の土門薫(内藤剛志)が暴く、
里美の真実の顔とは?

そして、マリコらが舌三郎の
意外な正体を明らかにする。


科捜研の女s.GIF
科捜研の女s2.GIF


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」 松本潤 香川照之 第4話「民事裁判で晴らす冤罪」 木村文乃 笑福亭鶴瓶 岸部一徳 青木崇高 [ドラマ]

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」TBS系

松本潤と香川照之の名コンビが復活! リーガル・エンターテインメントの第2シーズン

放送日2018年2月4日
毎週日曜 21:00~21:54

99.9-刑事専門弁護士-.GIF

第4話「民事裁判で晴らす冤罪」

99.9-4.GIF


斑目法律事務所に岩村梢(有森也実)が
刑事事件の弁護でやってきた。

被疑者は、梢の夫で工場の
社長・岩村直樹。

直樹が、取引先の
タナハシ機械製作所専務・
棚橋幸次郎を殺害後、自殺したのだ。

事件は被疑者死亡のため書類送検されて、
不起訴処分になった。

さらに、梢は幸次郎の兄で
社長・政一郎(迫田孝也)から
3億円の損害賠償請求をされていた。

しかし梢はあることから
直樹の無実を確信していた。

佐田(香川照之)は、
被疑者死亡の場合、
裁判が開かれないから、
これ以上の弁護は無理だと
説明して、依頼を断る。

しかし、深山(松本潤)はすでに
事件現場に向かっていた。

また、連れ戻すよう佐田に指示を
受けていた舞子(木村文乃)も、
結局深山のペースに巻き込まれる。

99.9-4-1.GIF

しかし、細かく調べていく中で、
刑事記録に矛盾があることが
判明する・・・

一方、佐田は直樹がある特許を
個人で持っていて、莫大な価値が
あることに気付く。

政一郎は、梢に相続を放棄させる
ことで莫大な価値があるこの特許を
手に入れようとしていたのだ。

佐田は、梢の依頼を正式に受けて、
政一郎の弁護士・森本貴(近藤芳正)に
会いに行く。

森本は、民事でやり手の弁護士で、
佐田とは面識こそないものの
お互い名前を知るライバル関係だった。

すると、佐田がある奇策を思いつく。

ゲスト

森本貢・・・近藤芳正
岩村梢・・・有森也実
足立靖男・・・塚地武雅
棚橋政一郎・・・迫田孝也
田中・・・小須田康人
中西学 ・・・北村克哉



⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.






キャスト

松本潤/深山大翔 役
斑目法律事務所の弁護士。
佐田とチームを組み、
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実をとことん
追求する。
26年前のある事件が刑事専門弁護士を
志望するきっかけとなった。

香川照之/佐田篤弘 役
斑目法律事務所の弁護士。
元検事で、手段を選ばず勝訴に
こだわる民事のプロだったが、
現在は深山とチームを組んで
刑事事件も担当する。
尾崎の優秀な経歴を知り、
事務所の新戦力としてスカウトする。

木村文乃/尾崎舞子 役
元裁判官の弁護士。
東大法学部在学中に司法試験に合格し、
裁判官として刑事裁判のキャリアを
重ねる。
ある事件をきっかけに退官し、
司法の世界から距離を置いている。

笑福亭鶴瓶/川上憲一郎 役
東京地方裁判所所長・代行を
務める裁判官。
膨大な案件数を裁いてきたエリートで、
口癖は「ええ判決をせえよ」。
裁判官はあくまでも
「その時点で目の前に提出された証拠」
を精査し、法律にのっとって
判断するだけであり、
もし検察が間違いを犯して
冤罪が生まれたとすれば、
それを証明するに足る証拠を
提出するのはあくまで弁護士の役目だと
いう特有の考えの持ち主。
深山と大きく対立するようになる。

岸部一徳/斑目春彦 役
班目法律事務所の
マネージングパートナーで、所長。
名だたる大手企業の顧問弁護を
請け負っている。
優れた弁護士のヘッドハンティングや、
吸収合併を積極的に行う戦略が功を奏し、
一代で事務所を現在の規模にした
超やり手の弁護士。
利益と名声を追求する一方で、
時に理想を語り、本音が読めない
くせ者でもある。
深山の亡き父とは学生時代の
友人でもある。


青木崇高/丸川貴久 役

片桐仁/明石達也 役

マギー/藤野宏樹 役

馬場園梓/中塚美麗 役

馬場徹/落合陽平 役

佐田由紀子/映美くらら 役

池田貴史/坂東健太 役

加奈子/岸井ゆきの 役

戸川奈津子/渡辺真起子 役

藤本隆宏/志賀 誠 役
   
首藤康之/深山大介 役

奥田瑛二/大友修一 役


概 要

2016年に放送されて好評を博した
リーガル・エンターテインメントの
第2シーズン。
前作では描かれなかった裁判官との
激しい攻防戦も見どころとなる。

起訴されると有罪率が99.9%と
される刑事事件を専門に担当する
若手弁護士・深山大翔を松本潤、
敏腕弁護士・佐田篤弘を香川照之が
演じる、名コンビが復活。

2人はぶつかり合いながらも、
依頼された事件に隠された
事実を暴いていく。

また、新ヒロインとして元裁判官の
弁護士で“チーム斑目”の一員と
なる尾崎舞子に木村文乃が扮する。

同系連続ドラマがシリーズ化されるのは、
09年と11年に放送された日曜劇場
「JIN-仁―」以来6年ぶりとなる。

ストーリー

 
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実を
とことん追求する型破りな
弁護士の深山大翔(松本潤)は、
国内屈指の大手・斑目法律事務所に所属。
敏腕弁護士の佐田篤弘(香川照之)と
チームを組み、ぶつかり合いながらも
依頼された事件に隠された事実を
暴いてきた。

ある日、事件の依頼者の付き添いとして、
元裁判官の弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が
事務所にやって来る。

舞子は状況証拠から有罪は
免れそうにない事件にも関わらず、
わずかな可能性を追い求める
深山と対立してしまう。

一方、佐田は、舞子の優秀な
経歴を知り、事務所の新戦力として
スカウトするが、舞子には、
退官後に司法の世界から距離を
置いていた理由があった。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

科捜研の女 沢口靖子 第11話 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 金田明夫 斉藤暁  [ドラマ]

科捜研の女テレビ朝日系

沢口靖子のコスプレ姿もパワーアップ!? 人気ミステリードラマが第17シーズンに突入


放送日2018年2月1日
毎週木曜 20:00~20:54
主題歌:「この空の果て」井上実優
(ビクターエンタテインメント)

科捜研の女.GIF

第11話

科捜研の女 #11.GIF

人気俳優の今村草太(松田凌)が、
京都で謎の転落死を遂げる。

所持品には
「2度と京都にくるな きたら殺す」と、
ペンで書かれた彼のゴシップ記事が…
この脅迫文の主による殺人なのか!?

東京で撮影中の草太が、
なぜ京都にいたのか…!?

遺体からはカフェインが検出され、
所持品からも数粒のコーヒー豆が
発見されたことから、
マリコ(沢口靖子)は
この豆を鑑定する。

すると、三島環(酒井美紀)が
営む喫茶店にたどり着き…!?

ゲスト

酒井美紀、松田凌
白本彩奈、樋渡真司


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.





キャスト


沢口靖子/榊マリコ 役
京都府警科学捜査研究所の法医研究員。
裏打ちされた知識とプライドを持って
捜査に挑むが、決して科学を
過信することがない冷静さも
持ち合わせている。バツイチの独身。
共に捜査に臨む京都府警の土門とは
互いに強い絆で結ばれている。

内藤剛志/土門薫 役
京都府警捜査一課の刑事。
団体行動が苦手な一匹狼タイプ。
上から指示が出る前にマリコと共に
捜査を開始し、藤倉刑事部長から
苦言を呈されることも少なくない。
かつて部下を死なせたことで心に
大きな傷を負ったが、今はそれを
乗り越え、捜査に臨んでいる。

若村麻由美/風丘早月 役
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。
1男1女の母。マリコとは同世代ということ
もあり、仕事はもちろんのこと、それ以外の
ことでも何かと相談に乗っている。
明るくのんきで、マリコとは正反対の性格。

風間トオル/宇佐見裕也 役
科捜研の化学担当。
以前は国立航空科学研究所の技官として、
爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。
京都で暮らす独り身の母を思いやり、
科捜研へとやって来た。
気象や海洋など航空安全に関わる
知識も豊富で、捜査において
頼りがいのあるアドバイザーとなっている。

金田明夫/藤倉甚一 役
京都府警刑事部長。
もともとは現場主義の鑑識員だった。
頑固な性格で、決して人に媚びたり
愛想を振りまいたりはしない。
かつては捜査におけるマリコの介入に
難色を示していたが、最近は一定の
理解を示すようになった。

斉藤暁/日野和正 役
科捜研所長。文書鑑定担当。
もともとは東京の警視庁科捜研におり、
京都府警から要請を受けて異動してきた。
妻子は東京在住で京都に単身赴任中。
見かけはいい加減だが、
正義感が強く、情にもろい。

渡部秀

山本ひかる

石井一彰

西田健(回想) 


概 要

沢口靖子が京都府警科学捜査研究所
(通称・科捜研)の法医研究員・
榊マリコに扮し、最新の科学捜査で
難事件に挑むミステリードラマ。

第17シーズンとなる今作に沢口は、
「“いよいよ始まる”、という
高揚した気分です」と意気込みを語り、
ドローンや3Dプリンタなども
世間に広まる前に
捜査で使用していることから、
「時代の流れよりも半歩前を進む
科学捜査をお楽しみください」と
作品への自信をうかがわせる。

現行の連続ドラマシリーズの中では
最長の歴史を誇る人気作品。

前シーズンで話題となった、
マリコがさまざまなコスプレに
チャレンジする
「衝撃的なマリコのワンカット」も
パワーアップして、各話に1回必ず登場する。

ストーリー
 
肉を熟成させるための熟成庫で、
両腕をつるされた男性銀行員の
遺体が発見される。

榊マリコ(沢口靖子)の見立てで
生きている間につるされたことが
分かるが、なぜか抵抗を示す
外傷が見当たらない。

所持品などから、被害者が
人気口コミグルメサイトで
「舌三郎」と呼ばれる
カリスマ・レビュアーだった
ことが判明。

採点が店の評価を大きく左右することから、
熟成庫の持ち主でレストラン社長の里美が、
自らの店を低く採点されたために
殺害したのかと思われたが、
舌三郎は高評価をしていたため、
里美の殺害の動機がなくなる。

刑事の土門薫(内藤剛志)が暴く、
里美の真実の顔とは?

そして、マリコらが舌三郎の
意外な正体を明らかにする。


科捜研の女s.GIF
科捜研の女s2.GIF


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」 松本潤 香川照之 第3話「元裁判官の初弁護」 木村文乃 笑福亭鶴瓶 岸部一徳 青木崇高 [ドラマ]

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」TBS系

松本潤と香川照之の名コンビが復活! リーガル・エンターテインメントの第2シーズン

放送日2018年1月28日
毎週日曜 21:00~21:54

99.9-刑事専門弁護士-.GIF

第3話「元裁判官の初弁護」

99.9-3.GIF


人気ロック歌手ジョーカー
茅ヶ崎(宇崎竜童)がジャーナリスト安田の
殺人容疑およびその事件の目撃者・
石川(安達祐実)の殺人未遂容疑で逮捕された。

茅ヶ崎の顧問弁護士を務める
佐田(香川照之)は、焦った様子で
何かを隠してる模様。

接見に向かおうとする
深山(松本潤)を必死で止めて、
正式に一員になった
舞子(木村文乃)を担当に任命。

事件を追う中で、佐田のある
指示のせいで、依頼人が
ピンチに立たされてしまったことを
知る深山たち。

しかも殺人事件では目撃証言、
殺人未遂事件では、凶器に
茅ヶ崎の指紋があるという
絶体絶命の状況!

そして、担当する裁判官は
舞子の先輩だった山内(松尾諭)。

舞子の立場が変わり、
今までの態度から豹変する山内に、
舞子は裁判官と弁護士の間にある
分厚い壁を感じる。

舞子の元上司で、山内の上長である
東京地裁・所長代行の川上(笑福亭鶴瓶)は、
『お互いの立場でガンガンやりあえばいい』
と激励するが…

崖っぷちに立たされた中で、
深山と舞子は茅ヶ崎の無実を見つけ、
佐田の窮地を救えるのか?

ゲスト

山内 徹・・・松尾 諭

石川敦子・・・安達祐実

ジョーカー茅ヶ崎・・・宇崎竜



⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.






キャスト

松本潤/深山大翔 役
斑目法律事務所の弁護士。
佐田とチームを組み、
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実をとことん
追求する。
26年前のある事件が刑事専門弁護士を
志望するきっかけとなった。

香川照之/佐田篤弘 役
斑目法律事務所の弁護士。
元検事で、手段を選ばず勝訴に
こだわる民事のプロだったが、
現在は深山とチームを組んで
刑事事件も担当する。
尾崎の優秀な経歴を知り、
事務所の新戦力としてスカウトする。

木村文乃/尾崎舞子 役
元裁判官の弁護士。
東大法学部在学中に司法試験に合格し、
裁判官として刑事裁判のキャリアを
重ねる。
ある事件をきっかけに退官し、
司法の世界から距離を置いている。

笑福亭鶴瓶/川上憲一郎 役
東京地方裁判所所長・代行を
務める裁判官。
膨大な案件数を裁いてきたエリートで、
口癖は「ええ判決をせえよ」。
裁判官はあくまでも
「その時点で目の前に提出された証拠」
を精査し、法律にのっとって
判断するだけであり、
もし検察が間違いを犯して
冤罪が生まれたとすれば、
それを証明するに足る証拠を
提出するのはあくまで弁護士の役目だと
いう特有の考えの持ち主。
深山と大きく対立するようになる。

岸部一徳/斑目春彦 役
班目法律事務所の
マネージングパートナーで、所長。
名だたる大手企業の顧問弁護を
請け負っている。
優れた弁護士のヘッドハンティングや、
吸収合併を積極的に行う戦略が功を奏し、
一代で事務所を現在の規模にした
超やり手の弁護士。
利益と名声を追求する一方で、
時に理想を語り、本音が読めない
くせ者でもある。
深山の亡き父とは学生時代の
友人でもある。


青木崇高/丸川貴久 役

片桐仁/明石達也 役

マギー/藤野宏樹 役

馬場園梓/中塚美麗 役

馬場徹/落合陽平 役

佐田由紀子/映美くらら 役

池田貴史/坂東健太 役

加奈子/岸井ゆきの 役

戸川奈津子/渡辺真起子 役

藤本隆宏/志賀 誠 役
   
首藤康之/深山大介 役

奥田瑛二/大友修一 役


概 要

2016年に放送されて好評を博した
リーガル・エンターテインメントの
第2シーズン。
前作では描かれなかった裁判官との
激しい攻防戦も見どころとなる。

起訴されると有罪率が99.9%と
される刑事事件を専門に担当する
若手弁護士・深山大翔を松本潤、
敏腕弁護士・佐田篤弘を香川照之が
演じる、名コンビが復活。

2人はぶつかり合いながらも、
依頼された事件に隠された
事実を暴いていく。

また、新ヒロインとして元裁判官の
弁護士で“チーム斑目”の一員と
なる尾崎舞子に木村文乃が扮する。

同系連続ドラマがシリーズ化されるのは、
09年と11年に放送された日曜劇場
「JIN-仁―」以来6年ぶりとなる。

ストーリー

 
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実を
とことん追求する型破りな
弁護士の深山大翔(松本潤)は、
国内屈指の大手・斑目法律事務所に所属。
敏腕弁護士の佐田篤弘(香川照之)と
チームを組み、ぶつかり合いながらも
依頼された事件に隠された事実を
暴いてきた。

ある日、事件の依頼者の付き添いとして、
元裁判官の弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が
事務所にやって来る。

舞子は状況証拠から有罪は
免れそうにない事件にも関わらず、
わずかな可能性を追い求める
深山と対立してしまう。

一方、佐田は、舞子の優秀な
経歴を知り、事務所の新戦力として
スカウトするが、舞子には、
退官後に司法の世界から距離を
置いていた理由があった。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

科捜研の女 沢口靖子 第10話 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 金田明夫 斉藤暁  [ドラマ]

科捜研の女テレビ朝日系

沢口靖子のコスプレ姿もパワーアップ!? 人気ミステリードラマが第17シーズンに突入


放送日2018年1月25日
毎週木曜 20:00~20:54
主題歌:「この空の果て」井上実優
(ビクターエンタテインメント)

科捜研の女.GIF

第10話

科捜研の女 #10.GIF

女性の遺体が床下から発見される。

そこには別の白骨死体と
古い化粧ポーチが…。

当日、被害者の川村ゆずは、
メイク教室にいたことが判明。

そこの講師・
関根えり子(芳本美代子)は、
ゆずとはかつて団子店の
バイト仲間で、タカという男を
めぐり三角関係だったことが
分かる。

タカは25年前に失踪しており、
白骨はタカのものと思われ、
えり子にさらなる疑惑が
かかるが…。

マリコ(沢口靖子)が復顔鑑定で
導き出した衝撃の真相とは!?

ゲスト

芳本美代子、冨樫真、金時むすこ


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.




キャスト


沢口靖子/榊マリコ 役
京都府警科学捜査研究所の法医研究員。
裏打ちされた知識とプライドを持って
捜査に挑むが、決して科学を
過信することがない冷静さも
持ち合わせている。バツイチの独身。
共に捜査に臨む京都府警の土門とは
互いに強い絆で結ばれている。

内藤剛志/土門薫 役
京都府警捜査一課の刑事。
団体行動が苦手な一匹狼タイプ。
上から指示が出る前にマリコと共に
捜査を開始し、藤倉刑事部長から
苦言を呈されることも少なくない。
かつて部下を死なせたことで心に
大きな傷を負ったが、今はそれを
乗り越え、捜査に臨んでいる。

若村麻由美/風丘早月 役
洛北医科大医学部病理学科法医学教室の教授。
1男1女の母。マリコとは同世代ということ
もあり、仕事はもちろんのこと、それ以外の
ことでも何かと相談に乗っている。
明るくのんきで、マリコとは正反対の性格。

風間トオル/宇佐見裕也 役
科捜研の化学担当。
以前は国立航空科学研究所の技官として、
爆発物や化学兵器の防犯・研究をしていた。
京都で暮らす独り身の母を思いやり、
科捜研へとやって来た。
気象や海洋など航空安全に関わる
知識も豊富で、捜査において
頼りがいのあるアドバイザーとなっている。

金田明夫/藤倉甚一 役
京都府警刑事部長。
もともとは現場主義の鑑識員だった。
頑固な性格で、決して人に媚びたり
愛想を振りまいたりはしない。
かつては捜査におけるマリコの介入に
難色を示していたが、最近は一定の
理解を示すようになった。

斉藤暁/日野和正 役
科捜研所長。文書鑑定担当。
もともとは東京の警視庁科捜研におり、
京都府警から要請を受けて異動してきた。
妻子は東京在住で京都に単身赴任中。
見かけはいい加減だが、
正義感が強く、情にもろい。

渡部秀

山本ひかる

石井一彰

西田健(回想) 


概 要

沢口靖子が京都府警科学捜査研究所
(通称・科捜研)の法医研究員・
榊マリコに扮し、最新の科学捜査で
難事件に挑むミステリードラマ。

第17シーズンとなる今作に沢口は、
「“いよいよ始まる”、という
高揚した気分です」と意気込みを語り、
ドローンや3Dプリンタなども
世間に広まる前に
捜査で使用していることから、
「時代の流れよりも半歩前を進む
科学捜査をお楽しみください」と
作品への自信をうかがわせる。

現行の連続ドラマシリーズの中では
最長の歴史を誇る人気作品。

前シーズンで話題となった、
マリコがさまざまなコスプレに
チャレンジする
「衝撃的なマリコのワンカット」も
パワーアップして、各話に1回必ず登場する。

ストーリー
 
肉を熟成させるための熟成庫で、
両腕をつるされた男性銀行員の
遺体が発見される。

榊マリコ(沢口靖子)の見立てで
生きている間につるされたことが
分かるが、なぜか抵抗を示す
外傷が見当たらない。

所持品などから、被害者が
人気口コミグルメサイトで
「舌三郎」と呼ばれる
カリスマ・レビュアーだった
ことが判明。

採点が店の評価を大きく左右することから、
熟成庫の持ち主でレストラン社長の里美が、
自らの店を低く採点されたために
殺害したのかと思われたが、
舌三郎は高評価をしていたため、
里美の殺害の動機がなくなる。

刑事の土門薫(内藤剛志)が暴く、
里美の真実の顔とは?

そして、マリコらが舌三郎の
意外な正体を明らかにする。


科捜研の女s.GIF
科捜研の女s2.GIF


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」 松本潤 香川照之 第2話「26年目の事実」 木村文乃 笑福亭鶴瓶 岸部一徳 青木崇高 奥田瑛二 [ドラマ]

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」TBS系

松本潤と香川照之の名コンビが復活! リーガル・エンターテインメントの第2シーズン

放送日2018年1月21日今回20分拡大版
毎週日曜 21:00~21:54今回21:00~22:14

99.9-刑事専門弁護士-.GIF

第2話「26年目の事実」

99.9-2.GIF


深山(松本潤)は、美由紀(野々すみ花)から
連絡を受けて、故郷の金沢を訪れていた。

美由紀は、26年前、深山の
父親・大介(首藤康之)が
逮捕された殺人事件の
被害者・美里(織田梨沙)の妹だった。

美由紀が深山に渡したのは
見覚えのない水晶の遺留品。

それは当時事件現場で発見されて
いたものだった。

しかし、それは美里のものでも、
大介のものでもなかった。

そうだとすると、
現場に第三者がいたという
新たな証拠なのか。

遺留品をもとに、
深山はもう一度26年前の事実を
追い求める。

そして、それは、大介の事件の
担当検事だった宿敵・
大友検事正(奥田瑛二)との対決も
意味していた。

そんな中、人事異動で金沢に赴任した
丸川(青木崇高)に協力を仰ぐが・・・

一方、舞子(木村文乃)と、
休暇中だった佐田(香川照之)は
斑目の策略で、事件の調査に
加わることになり金沢に向かう。

はたして、26年前の父親の無実は
証明できるのか!?


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.





キャスト

松本潤/深山大翔 役
斑目法律事務所の弁護士。
佐田とチームを組み、
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実をとことん
追求する。
26年前のある事件が刑事専門弁護士を
志望するきっかけとなった。

香川照之/佐田篤弘 役
斑目法律事務所の弁護士。
元検事で、手段を選ばず勝訴に
こだわる民事のプロだったが、
現在は深山とチームを組んで
刑事事件も担当する。
尾崎の優秀な経歴を知り、
事務所の新戦力としてスカウトする。

木村文乃/尾崎舞子 役
元裁判官の弁護士。
東大法学部在学中に司法試験に合格し、
裁判官として刑事裁判のキャリアを
重ねる。
ある事件をきっかけに退官し、
司法の世界から距離を置いている。

笑福亭鶴瓶/川上憲一郎 役
東京地方裁判所所長・代行を
務める裁判官。
膨大な案件数を裁いてきたエリートで、
口癖は「ええ判決をせえよ」。
裁判官はあくまでも
「その時点で目の前に提出された証拠」
を精査し、法律にのっとって
判断するだけであり、
もし検察が間違いを犯して
冤罪が生まれたとすれば、
それを証明するに足る証拠を
提出するのはあくまで弁護士の役目だと
いう特有の考えの持ち主。
深山と大きく対立するようになる。

岸部一徳/斑目春彦 役
班目法律事務所の
マネージングパートナーで、所長。
名だたる大手企業の顧問弁護を
請け負っている。
優れた弁護士のヘッドハンティングや、
吸収合併を積極的に行う戦略が功を奏し、
一代で事務所を現在の規模にした
超やり手の弁護士。
利益と名声を追求する一方で、
時に理想を語り、本音が読めない
くせ者でもある。
深山の亡き父とは学生時代の
友人でもある。


青木崇高/丸川貴久 役

片桐仁/明石達也 役

マギー/藤野宏樹 役

馬場園梓/中塚美麗 役

馬場徹/落合陽平 役

佐田由紀子/映美くらら 役

池田貴史/坂東健太 役

加奈子/岸井ゆきの 役

戸川奈津子/渡辺真起子 役

藤本隆宏/志賀 誠 役
   
首藤康之/深山大介 役

奥田瑛二/大友修一 役


概 要

2016年に放送されて好評を博した
リーガル・エンターテインメントの
第2シーズン。
前作では描かれなかった裁判官との
激しい攻防戦も見どころとなる。

起訴されると有罪率が99.9%と
される刑事事件を専門に担当する
若手弁護士・深山大翔を松本潤、
敏腕弁護士・佐田篤弘を香川照之が
演じる、名コンビが復活。

2人はぶつかり合いながらも、
依頼された事件に隠された
事実を暴いていく。

また、新ヒロインとして元裁判官の
弁護士で“チーム斑目”の一員と
なる尾崎舞子に木村文乃が扮する。

同系連続ドラマがシリーズ化されるのは、
09年と11年に放送された日曜劇場
「JIN-仁―」以来6年ぶりとなる。

ストーリー

 
99.9%有罪とみなされた案件でも、
残された0.1%の事実を
とことん追求する型破りな
弁護士の深山大翔(松本潤)は、
国内屈指の大手・斑目法律事務所に所属。
敏腕弁護士の佐田篤弘(香川照之)と
チームを組み、ぶつかり合いながらも
依頼された事件に隠された事実を
暴いてきた。

ある日、事件の依頼者の付き添いとして、
元裁判官の弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が
事務所にやって来る。

舞子は状況証拠から有罪は
免れそうにない事件にも関わらず、
わずかな可能性を追い求める
深山と対立してしまう。

一方、佐田は、舞子の優秀な
経歴を知り、事務所の新戦力として
スカウトするが、舞子には、
退官後に司法の世界から距離を
置いていた理由があった。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -