So-net無料ブログ作成

安堂ロイド アンドロイド 木村拓哉 第9話 柴咲コウ 大島優子 桐谷健太 本田翼 遠藤憲一 [ドラマ]

安堂ロイド~A.I.knowsLOVE?~(TBS系)

木村拓哉が天才物理学者とアンドロイドの2役で、時空を超えた愛に挑む


放送日:2013年12月8日
毎週日曜 21:00~21:54

あらすじ(第9話)

解離性同一性障害(多重人格障害)で入院を余儀なくされた
黎士の妹・七瀬(大島優子)。

病室に現れた謎の美少女にそそのかされ、“レイコ”という
凶暴な別人格に体を乗っ取られてしまった七瀬は担当医師や看護師たちに暴行し、
入院先から逃亡してしまう。

病院から七瀬の逃亡の連絡を受けた麻陽(柴咲コウ)は、ロイド(木村拓哉)や
沫嶋研究室の助手の斗夢(ジェシー)、薫(山本美月)、倉田(池田大)らと
共に手分けして七瀬を探す。

しかし、そんな麻陽にまたしても暗殺者のケプラ(伊達暁)と
メンデル(谷田歩)が襲い掛かる。

麻陽を護るため今までと同様に戦闘モードOSの“アスラシステム”を
起動させて戦うロイド。

だが、ケプラとメンデルは以前よりアップグレードされており、
ロイドは2人を倒すどころか逆に重傷を負わされて、“アスラシステム”が
限界に達してしまう。


麻陽と共にマンションに戻ったロイドはすぐにサプライヤーのサプリ(本田翼)から
修理を受けるが、ロイドは“アスラシステム”を起動させる最後の注射器
(液体状の分子タスクコマンド)をケプラ&メンデルとの戦いで既に使い切ってしまい、
次の戦闘が難しい状況に陥る。

一方、沫嶋研究室では3人の助手たちが七瀬の行方を突き止めるため、
手がかりを得ようと七瀬のパソコンを調べ始めるが…。

キャスト

木村拓哉/安堂ロイド/沫嶋黎士役
沫嶋黎士=時空構造を研究していた風変わりな天才物理学者。
恋人・安堂麻陽と婚約していたが、何者かに殺害されてしまう。
安堂ロイド=沫嶋黎士とそっくりな容姿をした男。
安堂麻陽の机の引き出しから突如出現し、
彼女に迫る危険を命がけで守る。
その正体は100年後の未来・2113年からやってきたアンドロイド。

柴咲コウ/安堂麻陽役
黎士の婚約者。大手IT企業の広報担当の頭の切れる美女。
最愛の人・黎士を失うが、突如現れた黎士そっくりの
ロイドと同居することになる。
感情を持たない安堂ロイドに嫌悪感をみせるが、
次第に心ひかれていく。

大島優子/沫嶋七瀬役
黎士の妹。兄と同じく物理学者で、
変わった性格の持ち主。
兄の婚約者・麻陽を実の姉のように慕っている。大学の准教授。

桐谷健太/星新造役
大手IT企業の社員。
麻陽の部下で、天才システムエンジニア。
密かに麻陽に思いを寄せている。

本田翼/サプリ役
未来からやってきたアンドロイド。
ロイドの体をメンテナンスするサプライヤー。

山口紗弥加/小松左京子役
麻陽が勤める大手IT企業の腰掛OL。
広報室勤務。

ジェシー/江戸川斗夢役
沫嶋研究室の助手。
海外からの留学生で、
飛び級をしたため助手の中で一番年下。

山本美月/栗山薫役
沫嶋研究室の助手。
“研究室の花”と呼ばれる美貌の持ち主。

平岡祐太/角城元役
警視庁公安部の幹部。
黎士と麻陽のまわりで発生した事件を捜査する謎の人物。

名取裕子/安堂景子役
麻陽の母。地方で暮らしている。

遠藤憲一/葦母衣朔役
警視庁公安部の刑事。
黎士と麻陽のまわりで発生した事件を捜査するが、
方針をめぐり幹部の角城と対立する。


概 要

安堂ロイド~A.I.knowsLOVE?~SMAPの
木村拓哉が10月にスタートする日曜劇場
「安堂ロイド~A.I.knowsLOVE?~」で、
100年先の未来から送り込まれたアンドロイド・安堂ロイドと、
天才物理学者・沫嶋黎士の2役に挑戦する。
木村は、「今回の作品は、僕としても新しい挑戦になると思います。
現代と100年後という時空を超えた世界、その設定にもワクワクします」と
意気込む。

沫嶋の婚約者で、ロイドが守り抜くヒロイン・安堂麻陽役は、
女優の柴咲コウが共演するほか、コンセプト・設定協力には、
人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の監督・庵野秀明氏、
副監督・鶴巻和哉氏らが参加。脚本は、ドラマ「SPEC」などを
手掛けた西荻弓絵氏が担当する。

ストーリー

時空構造研究の第一人者・沫嶋黎士(木村拓哉)が何者かに殺害され、
その婚約者・安堂麻陽(柴咲コウ)も命を狙われてしまう。

最愛の人を失った悲しみから、危機感が欠如していた麻陽だったが、
机の引き出しから沫嶋とそっくりの容姿をしたアンドロイドの
安堂ロイド(木村)が突然現れ、彼女の窮地を救う。

人間の感情を理解できないロイドだったが、
麻陽との共同生活を送ることになり、次第に感情が芽生えていく。

現在と100年先の未来が交差しながら、2人は運命に導かれていく。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。