So-net無料ブログ作成

グ・ラ・メ!~総理の料理番~剛力彩芽 第4話 滝藤賢一 高橋一生 新川優愛 内藤理沙 松尾幸実 三宅弘城 小日向文世 [ドラマ]

グ・ラ・メ!~総理の料理番~テレビ朝日系

剛力彩芽が“総理大臣の料理番”に抜てきされた女性シェフ役に初挑戦!

放送日2016年8月12日放送時間が変更になっています。
毎週金曜 23:55~24:55
原作:西村ミツル「グ・ラ・メ!~大宰相の料理人~」(新潮社)
主題歌:カラーバリエーション/ケツメイシ

あらすじ 8月12日放送分(第4話)

外務大臣・竹山(大和田伸也)が
イタリア人女性を侮辱する発言をし、
同国大使館から日本政府に抗議が来る。

その件で阿藤(小日向文世)が竹山を
更迭するとのデマが広がり、
真に受けた竹山が総理官邸に
乗り込んで来た。

阿藤は竹山に謝罪を促し事態の収束を
図るが、竹山は拒否。

そこへ、くるみ(剛力彩芽)が昼食にと
竹山が公務時に必ず食するカレーライスを
配膳する。

だが、具材の干し野菜を見た竹山は
不愉快だと怒りだす。




.

キャスト

剛力彩芽/一木くるみ 役
フランス帰りの25歳。
料亭で仲居として働いている時に
偶然古賀と出会い、“官邸料理人”と
して総理官邸に入る。
歯に衣着せぬ物言いで周囲との
あつれきを生むこともあるが、
料理の才覚、直観力、創造力は天才的。

滝藤賢一/古賀征二 役
阿藤総理の政務担当総理大臣秘書官。
自身が表舞台に立つことはないが、
総理官邸と官邸調理場を裏で
取り仕切っている。
“総理大臣の料理番”復活は、
下降気味の支持率を回復させ、
阿藤の改革を強引に推し進めようと
する古賀の策略でもある。

高橋一生/清沢晴樹 役
元ワシントン日本大使館公邸料理人
という輝かしい経歴を持つ料理人。
総理官邸でも総料理長として君臨
していたが、海外研修中に
“総理大臣の料理番”としてくるみが
やって来たことで、深くプライドを
傷つけられる。

新川優愛/立花優子 役
東陽テレビ政治部の記者。
阿藤政権には批判的な立場を取っている。
官邸料理人の必要性にも否定的。

内藤理沙/阿藤理子 役
阿藤の娘。両親が離婚して以来、
父と2人暮らし。
事実上、ファーストレディー
という立場で阿藤を支えている。

松尾幸実/桜井あすか 役
総理大臣官邸事務所で働く古賀の部下。
才色兼備で強い上昇志向の持ち主。

三宅弘城/田村友和 役
官邸食堂の料理人。
古賀の指名でくるみの面倒を
見ることになり、官邸料理人たちの
派閥“清沢会”との板挟み状態に陥るが、
やがてくるみの才能に惹かれていく。

小日向文世/阿藤一郎 役
内閣総理大臣。改革を旗印に国民から
熱狂的な人気を得て総理大臣の座に
就いたものの、改革は思うように進まず、
支持率は急降下。
アメリカからも「冷めたスープ」
とやゆされている。


概 要

「信長のシェフ」や「大使閣下の料理人」
といったグルメ漫画の名作を生み出して
きた西村ミツル原作の人気コミック
「グ・ラ・メ!~大宰相の料理人~」を
ドラマ化。
吉田茂政権以来、約70年ぶりに復活した
総理任命の“官邸料理人”に抜てきされた
孤高の天才シェフ・一木くるみを
剛力彩芽が演じる。

ドラマでは、敵意むき出しで接してくる
官邸食堂の料理長やその部下たちと
ぶつかり合いながらも、くるみがひたすら
料理を追求。
一皿一皿にメッセージを込めて国家レベル
のゲストたちに料理を振る舞い、
日本の政治や外交に貢献していく
姿が描かれる。
滝藤賢一、小日向文世、高橋一生、新川優愛、
内藤理沙ら豪華キャストが共演。

ストーリー 

低迷した支持率を打破するため、
内閣総理大臣の阿藤一郎(小日向文世)と
総理大臣秘書官・古賀征二(滝藤賢一)は、
総理が任命する“官邸料理人”の復活を決断。

“大宰相”と呼ばれた吉田茂総理の時代以来、
約70年ぶりによみがえるそのポジションに
見合う人物の選定に取り掛かる。

程なく、ある料亭で仲居として働く
一木くるみ(剛力彩芽)と出会い、
彼女に料理人としての天賦の才を見出した
古賀は、早速、総理の料理番として
官邸に入るよう打診する。

決心が着かず、ためらった末にそれを
承諾したくるみは、周囲の反発や嫉妬にも
めげず料理作りに没頭。

総理の意図を組み、さまざまなメッセージを
込めた絶品料理を来賓らに振る舞っていく。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。